ルシファーHL フルオート用光マグナ編成(天破の祈り使用)

スポンサーリンク
トレジャー周回
スポンサーリンク

ダーク・ラプチャー(HARD)を天破の祈りを使用して、光属性マグナ編成で撃破できました。

光神石編成との違いは武器と召喚石が違うだけです。

その編成を書いていきます。

フルオートと記載していますが、少し手動の行動があります。

スポンサーリンク

天破の祈りの発動方法

ダークネス・マテリアルを捧げてサポーター召喚石の選択画面に進みます。

サポーター召喚石を選択後、「天破の祈り」を発動させるか選択があります。

発動するにチェックを入れてOKボタンを押して戦闘開始すれば発動します。

発動させていれば戦闘開始後「天破の祈りによって、秘められし力が覚醒した!」というコメントが出ます。

戦闘時の注意点

攻撃するのはルシファー本体のみ。

黒き羽をHP70%以下にすると「セフィロト」という特殊行動を発生させます。

この特殊行動の効果の1つにルシファー本体に「終末のカウントダウン」を付与します。

これ以降、6人以上ルシファーに倒されると「ジ・エンド」が発動し、強制的に全滅させられてしまいます。

こうなると、エリクシールでの復活は出来ないようです。

光属性フルオート編成

主人公の設定

主人公のジョブはランバージャックを選択。

Freeアビリティは落葉焚き、グラビティ、ディスペルを選択。

  • ディスペル

ルシファーは特殊技を発動するたびに「福音の赫刃」というバフのLvが上がります。

Lvが上昇するごとにさまざまな効果を発揮しますので、低く抑えなければ危険です。

主人公で1つ、メンバーでもう1つディスペルがあった方が安全です。

  • グラビティ

ルシファー本体のCTが1で頻繁に特殊攻撃が行われます。

「福音の赫刃」Lvが上がるのを少しでも遅らせるためにグラビティを用意。

ミスすることがありますが、エリクシールで復活できるので成功しなくてもあまり気にしません。

キャラ

メインメンバーはノア、クリスマスリリィ、最終レ・フィーエの3人。

サブメンバーは光イルザとガイゼンボーガです。

  • ノア

ディスペル、消去部下のデバフアビリティを持っているので編成。

  • クリスマスリリィ

奥義でクリア、アビリティでグラビティやマウント、HP回復などできることが多いので編成。

  • 最終レ・フィーエ

奥義で全体幻影+ガード。

敵特殊で回復+クリアが自動発動し、極光の刻印を付与もあるので編成。

  • 光イルザ

自動発動アビリティでアビダメと回復、累積防御UP等耐久性を上げるため編成。

また、リリィが生存していた場合、アビリティ効果目的で種族をバラバラにしたいので、エルーンのキャラ目的でも編成。

  • ガイゼンボーガ

戦闘継続能力目的で編成。

リリィが生存していた場合、アビリティ効果目的で種族をバラバラにしたいので、ドラフのガイゼンボーガを選択。

装備

メイン装備は「サティフィケイト」。

「スレイプニルシュー」を2つ装備して堅守と背水スキルを付けて耐久値を上げています。

HP確保目的で「紅陽扇」を装備しています。

召喚石

メイン召喚石は5凸「シュヴァリエ・マグナ」

サブにHP目的でサンダルフォンと、レ・フィーエが付与する極光の刻印で光属性攻撃力UPのサブ加護効果があるヘイムダルを装備。

戦闘の流れ

サポーター召喚石に「シュヴァリエ・マグナ」5凸を選択。

「天破の祈り」を発動させてマルチバトルスタートです。

サポーター召喚石に 「シュヴァリエ・マグナ」 5凸を選択すると、各キャラのHPは8万台でした。

ターゲットをルシファー本体に固定してフルオートで戦闘開始です。

本体75%以下になった時

黒き羽を倒さずにルシファーのHPを削った場合「無神論」という特殊行動を発生させます。

ダメージが減少したり、弱体体制が上昇してしまいます。

持続時間が5分なので、5分待てば消去されますので5分放置します。

この間に残りのポーション、召喚石の「ルシフェル」、レ・フィーエの回復アビリティを使用してHPを回復させます。

5分経過してバフが消えたら、フルオート戦闘を再開させます。

天破の祈りを発動させると、マルチバトルの時間が90分に延長されるのでできる方法です。

全滅したら

ルシファーの残りHPが42%、6%で2回全滅しました。

神石編成の時に全滅は残りHP12%のときの1回だったので、マグナ編成の方が難易度が高いと思います。

すぐにエリクシールを使用して復活させ、再びフルオートで戦闘を再開します。

102ターンで撃破成功。

戦闘結果

討伐時間は39分25秒。

神石編成に比べ、5分ほど多く時間がかかりました。

各キャラの与えたダメージの結果です。

主人公がトップ。

フロントの4人が2回全滅したので、フロントメンバーの与ダメが減って、サブメンバーの与ダメが増えました。

衰弱や裂傷などのデバフが回復できずに毎ターンHPを削られ、行動が制限されてしまうので、ティコが仲間に加わってほしいところです。

天破の祈りを使用してみて

「天破の祈り」を使用してルシファーに挑むのは自分1人です。

6人で挑む際は他の参加者を気にしなければならないので、1人で挑む方が気が楽です。

討伐失敗しても「天破の祈り」を発動させたトレジャーは戻ってきますので、失うのは自発素材の「ダークネス・マテリアル」と使用したエリクシールのみ。

終末の神器を5凸できれば戦力が大幅に上げることができます。

HPを確保できれば、試しに挑戦してみてもいいと思います。

今回の記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました